元au店員が教えるスマホとの付き合い方

元auスタッフが教えるスマホとの付き合い方

関西出身の元au店員が現在のスマホ事情にズバッと切り込むブログです。

【5分で見れる!】Androidにおすすめのケーブル

Anker PowerLine Micro USB ケーブル

 

言わずと知れたAnkerの充電ケーブル。0.9mものだと値段も1000円を切り、その上3本入っているというコスパの良さです。(※2本入りも同価格)

低価格ですが、品質は数千円の物と遜色は無く普段使いで多少荒く使うぐらいでは断線せず、充電速度も申し分なく対応の充電器を使えば急速充電も十分行うこともできます。

 

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

 

上記のケーブルをさらに耐久性をよくしたものです。特に充電時1番酷使される根本部分が改善されていて以前の物より10倍ほど向上しています。

専用のポーチもついており持ち運びにも便利な仕様となっております。

ケーブルの色も赤・白・グレイ・ゴールドと種類が多いので自分に合ったものを選ぶことができます。

 

Anker USB-C & Micro USB アダプタ

 

こちらはmicro usbの先端につなげるアダプタとなり、現在の販売されているほとんどがこの形状『Type-C』と呼ばれるものに代わっています。

なので、今まで使われていたケーブルでは充電することが出来ずなくなく新たに購入されている方がおられましたがこちらのアダプタはいままで使用していたケーブルの先に脱着することができ、今まで通り使うことができるといったものです。

 

まとめ

現在の新しく販売されているAndroidスマホはほとんどが『Type-C』と呼ばれるもの変わり、通常のmicro usbで充電可能なものは低価格のスマホが多いです。現在大手キャリアで販売されているXperiaやGalaxyなど高スペックのほとんどはType-Cに変更されています。店頭で購入するとネットで購入する倍以上の価格で正直高いかと思われますので新しくスマホを機種変更や新規で買われる場合はその辺も見ていた方が良いでしょう。